キャディーのアルバイト

最近のトラックに仕事で乗ってみたい

キャディーのアルバイト 運転関係の仕事は昔から興味がありましたが、なかなか運送会社に正社員で飛び込む勇気がなかったので、運送会社でアルバイトをしている知り合いにどんな感じの仕事か聞いてみました。
昔のトラックのイメージは、汚い車内でクラッチはダブルクラッチというややこしい運転スタイルというものでしたが、どうやら今は違うらしいです。
どのトラックもとてもきれいでしかもトラックの質も格段に向上していて、まるで高級車にのっているような印象を受けるというのです。
まさかと思って調べてみました。
確かに高級車のような感じです。
運転手が心地よく運転するための装備が豊富についています。
以前とトラックの雰囲気がぜんぜん違います。
中にはもちろん荷物のためですがエアサスが入っているものまであるのです。
運転は楽しくなるはずだと思いました。
さらに今は昔と違ってスピードメーターの下あたりに運転記録がついているみたいです。
何時に何キロで走っていたとか、何時から何時まで停車していたとかが分かるようになっているようです。
かなり前からあったかもしれませんが、きれいなトラックにきれいに機器がついていることで感動しました。
しかも、シフトノブがバスのように短くなっていてまるでおもちゃのようでした。
本当に軽い力で動くとのことでした。
トラック一つをとってみても昔のイメージとはずいぶん違うものだと感心しました。
是非、運送会社で働くことを検討したいと思います。

Copyright (C)2022キャディーのアルバイト.All rights reserved.